2011年07月20日

子弟関係

日曜日、朝から乗馬のコーチにガツンと指導を受けてかなり凹んだ長男Kazu


夕方、本人を交えて
今後の事や昨年の受験の事等を話しました。(本人を交えては受験後初)

強く言ったのは、乗り越えられると思っているから

何回でも凹んでも、躓いてもいいから、100回転んでもまた立ち上がってこいとの強いメッセージでした

鹿児島では中高生や大学生の乗馬人口はまだ少なく、昨年、乗馬大会でも頑張った長男Kazuは、関係者からもめをかけてもらっているよう

長男の頑張りは兄弟達にもプロを目指す厳しさ、夢に対する努力と大きな影響を与えてくれています

投げ出すにはまだ早い、国体、インターハイを目指してガンバレ!

親としては表彰台で輝く姿をみたいものです

応援しています
posted by ライダーマン at 12:44| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

部活

高校生になった長男kazu

中学の頃から目指してきた進路については落ち着いたら本人からあるでしょう

近況では、偶然にも
高校には馬術部(休部中)があるそうで、活動出来るよう学校に希望を出したところ、とても前向きに検討してくれているようです。入学仕立てで、突拍子もない要望を学校が聞いてくれるか、親としても心配していましたが、理解のある先生方がいらして安心しました

馬術部として活動すれば、インターハイや国体など
新たな経験が出来るでしょう

勉強との両立、大変でしょうが

応援しましょう

Kの飛躍を期待しています


ますば
5月30日(日)に南九州市森林馬事公苑でウマ端午馬術大会があります。応援宜しくお願いしますバッド(下向き矢印)ほっとした顔バッド(下向き矢印)
posted by ライダーマン at 15:43| 鹿児島 🌁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

串木野浜競馬

長男kazuは朝から、串木野へ

浜競馬は二回目

kaiのサッカー、hinaの記録会の為、観には行けなかったけど

ひとレースは

ハヤト号で勝ったそう

おめでとうウマ

進路については

自分なりの考えをもっているkazu

気持ちもじっくり落ちついたら

みんなにも伝えられる時がくるでしょう

じっくり頑張れ!
posted by ライダーマン at 07:32| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

菊花馬術大会

日曜日は

平川の上村乗馬苑で

県主催の馬術大会が開催され、長男kazuが出場しました

第一種目の80センチ障害でした

ここ最近乗っている馬事公苑の「ウ゛ォータン」号ではなく

会員さんの「エージェント」号

ウ゛ォータンからするとかなりおもそうでしたが、怪我もなく終了

残念ながら入賞もなく…

次回に期待しましょう

しばらくの目標は国体に出場出来るレベルになる事のよう

更なるレベルアップに向け頑張れ!!

IMG_9209.JPG

会場には、全国でたった七人の合格者だった騎手試験に鹿屋から合格したY君も来ており、千葉の2時試験会場でも一緒だったお母さんと話す機会がありました。Y君も優しくて良い子です。まずは、鹿児島から応援しています。長男も話をしたそうですが、何を話したかは?ですが…

自身が長男なら、あまり会いたくない状況ですが、しっかり現状と向き合い、次のステップを目指している辺り、kazuらしいと感心しました。

夢に向かって頑張る二人、どちらも頑張れ!!
posted by ライダーマン at 23:59| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

受験結果

長男kazuの受験、合否の発表は11月でした。

しかも、1日でした。

我が家に届いた、封筒には残念ながら、吉報は入っておらず残念な結果に

たくさんの方々に応援、激励していただており、自身のブログでも

吉報を願ってお伝えしてきた受験でしたので

いち早く、皆さんにもお知らせしたかったのですが、さすがに今回ばかりは

親も子もなかなか立ち直る事が出来ず、今日の報告となりました。

合格を願って書いてきたこのブログでしたが、今、見直すとつらい記事になってしましました。

受験時も、本人、親もやるべきことはやった、良い感触だっただけに、今回の結果はショックでした。

ただ、どうする事もできず、ただただ受け入れるのが精いっぱい。

次の進路だの、次の受験だの考える余裕もなく過ごしてきました。

昨年11月から競馬学校を受験するためにお世話になった南九州市森林馬事公苑のTコーチとも

話しましたが、悔しさを押し殺して気丈にふるまう長男の様子をみて

「二次試験は、とにかく難しい。kazuにとっては、おそらく人生初の挫折。今はそっとして、落ち着いたら出てくるように言ったそう」

毎週通っていた乗馬も一週間休み自転車で出かけた先週の土曜日でしたが

川辺峠途中で、体調を崩し、リタイヤして遅れて練習に行ったそう。

やはり気力も体力も十分でないとあの坂は登れない。大きな夢が間近に見えていたからこそ
容易ではない峠越えが出来ていたのでしょう。

自身もmamaもきつい二週間でした。自身達も1年間、頑張りました。

だからこそ、悔しかった。涙も出ました。

でも、それ以上に

我が子につらい思いをさせたくなかった。夢を叶えさせてあげたかった。
自身の気持ちよりもそちらのほうが強かったです。

少しずつ、立ち直った長男に対して、立ち直りの悪い自身たちでしたが、親も強くならねば!!

最近ようやく、笑顔がみられるようになってきた長男

今は、自ら受験モードに切り替え勉強を頑張っているよう。

乗馬も続けて、21日(日)乗馬大会に出場するようです。来年の受験はまだ不明ですが

まずはこの一年間、ありがとうございました。

また一回り強くなった長男をこれからも応援してください。

posted by ライダーマン at 10:21| 鹿児島 🌁| Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。