2011年08月01日

屋久島大会

土日の振り返り

土曜日の屋久島直行便ロケットで出発船

出発前の出発式、親も子供達もドキドキ、ワクワク

出発式

天気も快晴、風もなし、船は全く揺れませんでした

ラッキーるんるん

宮之浦港に到着後、後でも書きますが、地元の一湊、宮浦チームの
保護者の皆さんが大勢、迎えてくださり、子供達と保護者を会場まで送って下さいました(感謝わーい(嬉しい顔))

会場でも場所の確保から、氷やキーパーもたっくさん準備して頂いていました(感謝わーい(嬉しい顔))

昼食後、全22名が2チームに分かれて
初日は、前半チームと後半チームに分かれて2試合

かなりの暑さに、中にはヘロヘロ、緊張の子も、多く見られましたが、みんなたくさん試合に出れて良い経験になった事でしょう!

2試合終了後、子供達はM浦チーム、I湊チームのお宅にホームステイでした

翌日、聞いた話では、家に到着後は、海や川に泳ぎにつれて行っていただいたり、バーベキューや花火を楽しんだ子もいて、そんなによくして頂いて、今月、鹿児島にこられた際、ここまで、してあげれるか、心配です
とにかく(感謝わーい(嬉しい顔))

子供達をお預かり頂き、親も移動

泊まるところ、散々探しましたが、最終的に決まったロッジ八重岳山荘

宮之浦にある民宿で他にも、ビジネス、民宿があります。ロッジ八重岳山荘は街からちょっと離れていますが、各部屋がコテージ風になっており、食事をとるところ、コテージ、お風呂が木製廊下でつながっていていい感じです

ロッジ八重岳山荘

隣には、宮之浦川が流れていて、澄んだ川で遊べます

良い時間に、昨年大変お世話になったSコーチも駆けつけてくれ食事会でワイワイやりました。

男性陣の借りたコテージはかなり広く、男性陣は、布団だったり、ソファーだったり、思い思いの場所で寝ていました冷や汗

翌朝は、眠かったですが、屋久島の朝の空気をたくさん吸うぞ!と決めていたので、6時起床晴れ

そのうち、皆さんが起き出し、朝食

朝食

こんな風に盛ると、平凡なものがお洒落に見えますわーい(嬉しい顔)

会場入りすると、目をキラキラさせた子供達

よっぽど、楽しかったのでしょう(感謝わーい(嬉しい顔))

Sコーチも会場入りされていて子供達もハイテンションるんるん

お礼のプレ体でコンディションを整え、良い感じの朝

二日目の試合、負けたら、ここで終了のM種子戦、内容は、ボチボチ?でしたが、みんな昨日より屋久島powerがやどっているのか?元気なプレーで勝ち残り、昨日、負けたAんぼうチームと

キャプテンも一時、体調不良でしたが…決勝戦には復活

次男Kaiも昨日は思うようなプレーが出来ていないようでしたが、決勝では2得点

各人がそれぞれのポジションで優勝を目指しました!

8期になっての初優勝、ホームステイで一緒になったI湊チームのみんなともカメラ
優勝

帰りのロケットまでの時間、宮之浦川で水遊びを楽しみ、お土産屋さんに寄って、定刻出港

別れ

みんな堤防まで来てくれ最後まで見送ってくれました

鹿児島に到着した子供達、みんな笑顔で親御さんに再会

なんか出発前よりたくましくなった感じがしました

解散式をして終了

以前から、仕事や旅行で訪れていた大好きな屋久島でしたが

人の優しさ、温かさに触れ、ますます好きになった屋久島でした

子供達もたくさんの人に支えられた事を忘れずに成長していってほしいです

感謝感謝の屋久島遠征(完)
わーい(嬉しい顔)

posted by ライダーマン at 21:30| 鹿児島 ☁| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。